TOP

久し振りに風俗へ行った時、相手をしてもった子が、合コンで再会した時の話を書いたので御覧ください。

大宮のデリヘル嬢と比較してしまう

半同棲中の女が居て、俺がデリヘルを呼びたいってときに限って居座っていたのでラブホテルに行きました。同棲しているとはいえ、エッチな関係ではない。これが一番つらいですね・・・隣の部屋には若き女がいるというのに手が出せないのは。いずれものにしてやるぜって気分ではあるが、正直あんまり脈はない。とまあ、そんな奴の話は置いて、大宮の普段から使っているデリヘルの話です。2000円から利用できるラブホテルを使い、女を呼びました。歳は同棲している女と同じ24歳。顔はデリヘル嬢の方がちょっと上、スタイルは絶対にデリ嬢の方が上。服の上からでも良いボディだってことが分かります。デリヘル嬢が服を脱ぐのをテンション上げながら視て、悶々とする。脱衣はセルフ。女の子が脱ぐ姿もセクシーで面白いですからね!シャワーが終わると、おっぱい責めが始まる。揉むというよりは、捏ねる。胸をこねて弾力を楽しみました。良い子だったなぁ〜、同棲中の奴も、あれくらいコミュ力があれば・・・


デリヘルは出稼ぎで効率がいいの?

風俗で稼ごうと決めたものの、実際にどのようなジャンルの風俗店で働けばいいのか迷いました。調べてみると、サービスの内容次第でお給料は変わるようでした。エステ店のようなジャンルでは、お触り有りのヌキ行為だけですが安いようでした。ピンサロやオナクラ・イメクラでは、あまり直接的なサービスがない限りはフェラくらいなので、これもやはり安いです。調べてるうちに分かったのが、働く内容やサービスの質にもよってきそうですが、結局は一般の求人アルバイト同様に時間単位でのお給料の変化が大きいようでした。つまり、気軽に来てさっとヌイて終わるような性風俗店では数をこなさないと金額面も充実しないのだなと理解できました。そうなると、デリヘル一択難ですよね。まさか、出稼ぎでソープを選ぶ人はいないと思います。ソープを選んでしまうと、気軽な出稼ぎというよりも、大金を設けるプロって感じになりそうですしね。資本となる身体の質も大切で評価されてしまうでしょうしね。結局は働く面でもNGな行為は、お店的にも守ってもらえるような環境があった方が無難でしょうし、デリヘルで出稼ぎをすることが、様々な面で安定をするだろうという結論に至りました。デリヘルであれば一回の時間もなかなかの拘束時間でしょうしある程度の達成感も得られそうです。ただし、回転率が悪そうなので待機中の保障面が気になってしまいます。そこは、出稼ぎをしっかりサポートしてくれるお店であれば、しっかりとお客さんをまわしてもらえそうなので、なんとななりそうでした。そんなこんなで、1日平均5万円くらいを手に入れることが出来たのでした。


明るい中でのプレイ

部屋のカーテンは遮光ですが、それでも昼間だとカーテンを閉めていても明るいです。そんな中でデリヘル嬢とプレイをしたのですが、今まで明るい状態にてプレイをしたことがありませんでした。大抵のデリヘル嬢は電気を消してと言ってくるため、暗い中でしかプレイをしたことがなかったのです。ただ、先日は昼間でしたので、電気を消してカーテンを閉めたとしても、全然明るく彼女の体をはっきりと見ることができます。逆を言えば自分も全部が見える状態だったので、ちょっと恥ずかしいという気持ちもありました。そんな中でのプレイとなりましたが、ものすごく興奮しました。彼女の股間を広げて見ると、そこにははっきりと全てが見えます。また、彼女に口でしてもらっている様子などもしっかりと見ることができ、視覚的にも楽しめました。今回初めて昼間にデリヘルを利用してみましたが、夜とは違ってすごく楽しめることをしった私は、これから昼間の利用が増えると思います。


カテゴリ

月別アーカイブ

フリースペース